継続的に英語力の伸びを測定できる
スコア型英語4技能検定

Speaking Test

問題構成・内容

Part A Reading Aloud

音読

対話の応答文を読み上げる形式の出題で、状況や英文を理解したうえで、正確な発音で音読ができるかどうかを診断します。

問題数 準備時間 解答時間
6問 Advanced/Basic※:各5秒
Core:各10秒
各10秒

※SpeakingについてはAdvancedタイプとBasicタイプが同一の問題です。

Part B Listening and Responding

質問を聞いて応答する

図示された情報を読み取り、それに関する質問を聞き取ったうえで、適切に応答する力があるかどうかを診断します。

問題数 準備時間 解答時間
4問 各10秒 各15秒

Part C Telling a Story

ストーリーを英語で話す

日常的な出来事について、話の流れを踏まえて相手に伝わるように状況を説明する力を診断します。

問題数 準備時間 解答時間
1問 Advanced/Basic※:20秒
Core:30秒
Advanced/Basic※:60秒
Core:40秒

※SpeakingについてはAdvancedタイプとBasicタイプが同一の問題です。

Part D Expressing Your Opinion

自分の意見を述べる

身近なテーマに対して、自分の意見とその意見をサポートする理由が言えているかを診断します。

問題数 準備時間 解答時間
1問 60秒 Advanced/Basic※:60秒
Core:40秒

※SpeakingについてはAdvancedタイプとBasicタイプが同一の問題です。

PAGE TOP